事業事例

資材調達・供給国際取引システムソリューション
事業に関する事例はコチラ
事例1事例2事例3

事例3

「新物流方式」による半導体間接材料の供給

配送トラック

配送トラック

半導体は、単結晶のシリコンウエハ(円板)に電子回路の写真を写し、その写真を薬品・レジストでエッチング・現像して回路を作っていきます。当社では、この半導体製造に必要な多くの薬品類や写真製版材料などを、「新物流方式」を構築して関西、四国及び九州の三菱電機(株)やルネサスエレクトロニクス(株)、(株)エヌ・ジェイ・アール福岡殿の半導体製造拠点に供給しています。
従来、半導体メーカーであるお客様は代理店などを通じて薬品・レジスト類を発注し、代理店はそれを製造メーカーに発注、納入は個別にトラックを仕立ててお客様に配送していました。この流れ全体を当社がお客様から一括して請負い、製造メーカーへの直接の発注からお客様への納入まで付加価値をつけて提供しています。
各物流拠点を結ぶ各種システムを構築し、日々の在庫管理、受発注業務や納期管理のオペレーションを一箇所でまとめて行い効率化を図っています。お客様の在庫状況と生産状況に応じた適正な発注・在庫・納入管理を行うことで、鮮度の短い薬品・写真製版材料の品質保証期限切れによる廃却も防止しています。
効率的な配送による環境負荷の低減、生産状況に応じた適正発注による無駄の排除、そして安価な薬品類・写真製版材料の提供を実現しています。


物流方式の新旧比較