会社概要

社長挨拶

経営方針

会社概要

沿革

役員

組織

関係会社

業績推移

CSRの取り組み

社会貢献活動への取り組み

環境問題への取り組み

 

CSRの取り組み

三菱電機グループでは、CSRの取り組みを企業経営の基本を成すものと位置付け、「企業理念」および「7つの行動指針」をその基本方針として推進しています。特に倫理・遵法に関する取り組みについては、教育の充実や内部統制の強化など、グループを挙げて対策を徹底しており、品質の確保・向上、環境保全活動、社会貢献活動、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションなどについても、積極的な取り組みを展開しています。
* CSR:Corporate Social Responsibility(企業の社会的責任)

【企業理念】 三菱電機グループは、技術、サービス、創造力の向上を図り、活力とゆとりある社会の実現に貢献する。
【7つの行動指針】 1. 信頼 社会・顧客・株主・社員・取引先等との高い信頼関係を確立する。
2. 品質 最良の製品・サービス、最高の品質の提供を目指す。
3. 技術 研究開発・技術革新を推進し、新しいマーケットを開拓する。
4. 貢献 グローバル企業として、地域、社会の発展に貢献する。
5. 遵法 全ての企業行動において規範を遵守する。
6. 環境 自然を尊び、環境の保全と向上に努める。
7. 発展 適正な利益を確保し、企業発展の基盤を構築する。

当社も三菱電機グループの一員として、グループの環境保全活動や社会貢献活動に参画し、また、資材調達におけるグリーン調達活動や大切なステークホルダーの一人である社員の安全と健康の維持・向上、人材育成や職場環境の改善にも積極的に取り組んでいます。

CSR活動

社会のため、地球のために、私たちができること。

当社は環境負荷の少ない資材の調達、すなわち「グリーン調達」を実施するとともに、下記のような取り組みを通じてCSRへの取り組みを続けています。

各事業部での地域清掃活動

各事業部での地域清掃活動

難民支援(寄付)活動を通じ、チャリティーマラソンイベントに参加

難民支援(寄付)活動を通じ、
チャリティーマラソンイベントに参加

国内外への寄付活動(震災後の熊本城への復興支援)

国内外への寄付活動
(震災後の熊本城への復興支援)