会社概要

社長挨拶

経営方針

会社概要

沿革

役員

組織

関係会社

業績推移

CSRの取り組み

社会貢献活動への取り組み

環境問題への取り組み

 

環境問題への取り組み

当社では化学物質による環境汚染や地球温暖化などの環境問題に積極的に取り組んでいます。
当社はメーカーではなく商社であるため、取引先より購入する資材や材料について環境負荷の低いものを優先的に調達する取り組み「グリーン調達」を2007年度から段階的に導入し、「三菱電機グループ・グリーン調達基準書」に基づく調達活動を推進しています。「グリーン調達」の内容は以下のとおりです。

  1. <グリーン認定制度>
  2. 三菱電機グループ独自の「グリーン調達基準」に準じて調査し、その基準に達している取引先に対して「グリーン認定証」を発行します。また「グリーン認定基準」に満たない取引先には環境問題への取り組み強化のための支援を実施し「グリーン認定」を取得できるように指導を行っています。
    そして認定された取引先から優先的に調達することにより世界的な化学物質規制に対応するとともに、地球環境負荷の低減に貢献しています。

  3. <環境リスク物質の含有量管理と削減活動>
  4. 製品に含まれる化学物質の規制法規が世界的に拡大制定されている中、三菱電機グループとして環境リスク物質を「グリーン調達・調査対象化学物質」として登録し、調達する資材や材料への含有の有無や含有量の調査を行い、管理を行っています。そして、それらの物質が含まれていない資材や含有量の少ない資材への切り替えを進めることで、地球環境負荷の低減に取り組んでいます。

環境問題への取り組みイメージ